誰でも簡単!着付けのしやすいtententenの袴とは?

誰でも簡単!着付けのしやすいtententenの袴とは?

着物の着付けは難しい!着崩れしたら大変!と着物を着たいけれど心配というご意見をよくお伺いします。そういった多くのお声を受け、誰でも簡単に着付けのできる着物と袴を作りました。

専門の着付師さんや美容室でなくても、ご自宅で親御様が簡単に着付けができる商品です。学校での着崩れで先生方を困らせることもありません。

袴はスカートタイプとなっており、着付けの際に難しい帯を結んだり、何本も紐を結ぶ必要がないので、締め付けられて苦しい事もありません(実用新案登録済:登録第3223776号)。

着物のデザインも大学生のお姉さんのような大人っぽいくすみカラーの商品となっており、オシャレで可愛い着物となっています。多くの方により安心して、卒業式に参加してもらいたいと考え、商品を開発しました。

ステップ1:はじめに足袋を履き、長襦袢に衿芯を入れます

ステップ2:長襦袢を羽織り、脇の穴に紐を通して前で結びます

ステップ3:着物を羽織り、脇の穴に紐を通して前で結びます

ステップ4:袴の前(紐のある側)とゴムの輪の部分に足を通します

ステップ5:袴の紐を後ろの通し穴に通します

ステップ6:枕についているパーツをベルトに差し込みます

ステップ7:枕のおかげで後ろ姿が決まります

ステップ8:後ろから回した紐を前で蝶々結びします

ステップ9:蝶々結びの足を結び目にくぐらせ、結び目の上にかぶせます

ステップ10:着付け完成!

着付けのステップは、全部で10ステップ!
このフローを参考に、tententenの簡単着付けをお楽しみください。